毒親

あなたが毒親と決別できない理由

あなたが毒親と決別できない理由はなんだと思いますか?

それはあなたが優しいから。そして親に期待しているから。

期待?そんなことあるわけない・・・と思っていてもこんなことはないでしょうか?

あなたが生まれてから今まで親から1度くらいは優しくされたことがあるでしょう。

家の中でみつけた写真にはあなたを抱いて微笑むお母さんをみたことがあるでしょう。時々はあなたに笑顔を向けてくれたことも思い出すでしょう。

そういったことが脳裏をよぎるからあなたは親と決別できないのです。

  • わたしがが親と決別したら親はどうなるのだろうか?
  • わたしが親と決別したらたらひどい子どもなんじゃないか?
  • わたしが親と決別したらもっとひどい仕打ちが来るんじゃないか?

親と決別してもひどいことにはなりません。

親と決別したわたしのはなし

実家暮らしをしていたわたしは、親から独立することはとても困難に感じていました。

でも、就活の時が最初で最後のチャンスと思い県外に、そして絶対に故郷に転勤先がないような職場をみつけて受験し、無事入社しました。

親から何度も「県内に就職したら新車を買ってあげる」と言われましたが断り、何なら県内の会社は全部落ち、不思議と全国に転勤がある今の会社に就職しました。

確かに最初のうちは両親とも不機嫌でしたが、今では距離をとっているため良好な関係を保っています。

最初は親の元を離れることが怖くて離れることなんか出来っこないと思っていました。

何で怖かったのかと言うと、こんなわたしが上手くいきっこない等、セルフイメージが低いため親から離れることを想像できなかったんだと思います。

でも、大丈夫。

あなたはちゃんと一人で生きていけるし弱くない。それを覚えていて欲しいです。